ブログ

明日は完全休養します

新型コロナウイルスの影響でパソコンを見る時間が増えたという方も多いのではないでしょうか。テレワークや在宅勤務、オンライン商談、セミナーなど、すっかり当たり前になったものですが、これをずっと続けていると支障が出ます。新しい生活様式もいいのですが、あまりそれを突き詰めすぎると、支障があちこちに出ることも忘れてはいけないと個人的には思います。

私はここ何日か、目が疲労しています。研修が終わって帰宅してから頭痛が出てきてなかなか収まらない・・・ブルーライトの浴びすぎではないかと思っています。オンラインやスマホ生活の弊害が出てきたかなって思います。

しかも目だけではなく、心も疲れがでていますね。なんでもかんでもオンライン、私の中ではやはり受け入れがたい現実です。遠隔で遠くの方々と今までよりはつながりやすくはなったものの、一方で、リアルの環境で話がなかなかできていない時間が増えていて、さびしいところもあります。リアルで集まるイベントが減っているのも一つの要因になっていますね。

加えて、パソコンを見る時間が増えており、ずっと仕事をし続けているわけではないにもかかわらず、様々な情報に触れています。それによって思考に乱れが出出てきました。目や頭にも乱れの兆候が出ています。

住職の小池龍之介さんの著書「しない生活」の中に、煩悩を鎮める108のお稽古という副題がついていて、その1番目が、「入ってくる情報が増えれば増えるほど心は乱れる」というものです。ネットをみていると、どうしても多くの情報量に触れることになります。それによって目が疲れるのもそうですが心が乱れます。さらに余計に様々な思考を巡らしてしまい、いやな影響があちこちに出るのです。

私もなにか異変を感じているので、明日は全ての予定をキャンセルして休養させてもらうことにしました。休養といってもずっと寝ているのではなく、なにか全く違うことをして休むことにしました。思えば独立して以降、完全に丸一日仕事から離れた日はわずかしかないので、たまにはそういう日があってもいいかなって思います。もちろん、新型コロナウイルスの影響でそんな悠長なことを言っていられないというのはあるのですが、一方で無理をして考え続ければ目や心だけでなく、様々なところに支障が出るような恐怖心があります。現にこの春、母が高血圧の影響もあいまって脳出血で倒れたということもあるので、他人事にはできないなって思います。

ということで、明日は全面休養日です。宜しくお願いいたします。

月曜日からは平日の朝配信しているメルマガも始めますし、9日の火曜日には、地元ラジオ局の電話出演もあります。やりたいことは正直言って山のようにあるのですが、目や心などが疲れていては生産性がまったく上がらないので、明日はお休みです。

夜景に身をゆだねるのも、たまにはいいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。