東大王・水上颯君にはなれないので・・・

クイズ番組は、早い時間に帰宅すると見てしまいます。だって面白いんですもん。特に歴史系の問題は好きで、正解になる確率も高いんです(ちょっと自慢)

LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_Vでも、こんな子供のころから天才だったかというと、私は残念ながら全く無縁。東大王などのクイズ番組を見ていると、東大の医学部とか、法学部とか、まあ本当にクイズもガンガン正解するし、涼しい顔をしているし、人間っていろいろなんだなって思ってしまいますね。

私はある意味バカ真面目に生きてきた感じです。きまった規則は絶対に守る。1ミリも違わず破ってはいけないと思ってました。周囲からは、「真面目」とか「規格品」とか言われて、応用のきかないやつでした。だからこそ、学校教育で教わるものは貪欲に吸収していたんだと思います。テストの点数はいい方でしたしね。

ただ、こういう真面目な生き方をしてくると、有利な面も不利な面もあるわけですね。不利な面といえば、思考力が身につくのに苦労しました。思考力はそもそもトレーニングをしなければ上達しません。物事を深く考えなさい、とか、よく考えてみなさい、自分の頭で考えなさいとか言われるのも、そういう習慣をとにかく身につけることを推奨しているからでしょう。最近では、その影響からか、子供MBAなる教育を地域の中で推進する方も出てきています。諸外国と比べると、知能レベルの高い子供が少なくなっていることもありますよね。

雑多になりましたが、東大王に出ている水上颯君の記事を読んでいて、ついつい書いてしまった次第です。うらやましいんだけど、水上君にはなれないので、今までの自分の良さを生かすのみ。でも、思考習慣を維持し続ける環境にいるので、思考をし続けていきます!

参考記事:孫さんも一目ぼれした「クイズ王」 目指すキャリアは

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中