ブログ

新刊の概要を紹介します!~自信をもって仕事で結果を出す!職場で断然伝わるコミュニケーションスキル20~

久々に梅雨時のような陽気の富士の街です。富士山がうっすらと見えていましたが、今日は湿り気があって、雨が降る1日になりそうです。

7月はオンライン研修やミニセミナー、eラーニングの撮影のほか地域での活動など様々なイベントが続きますが、なんといっても2年ぶりの新刊の発売を明日に控えているので、是非多くの方々に手に取ってほしいと思いながら発信をしています。

さて、明日発売の「自信をもって仕事で結果を出す!職場で断然伝わるコミュニケーションスキル20」の章立て内容ををご紹介します。アマゾンで予約受付中!!

第1章 なぜ職場であなたの話は伝わらないのか?

私の経験に基づいた場面が多く出てきます。実際にあった話をベースにしています。スキルを伝える前提としてよくありがちな職場での場面を考え、話が伝わらない要因を確認します。

第2章 職場で断然伝わる姿勢や態度

言葉以外の非言語要素、特に姿勢や態度に関して触れています。ここでも、私が過去に部下だったころに経験した内容が出てきます。休職のきっかけになったこともまとめました。

第3章 職場で断然伝わる言葉の伝え方

コミュニケーションスキルでは大切な箇所です。ここは「相手に伝わる」視点で、5つの項目を挙げた箇所です。

第4章 職場で断然伝わる書き方

書いて伝える方法についてふれています。ビジネス文書にかかわるものとは違い、書いて相手に断然伝わるための技術や心構えについて触れています。

第5章 話が断然伝わる職場をつくる

周りを巻き込んで話が断然伝わる職場づくりの方法について触れています。コミュニケーションスキルをいかんなく発揮できるために習慣として身につけてほしい、未来に向かって考える姿勢について書きました。

あとがきでは、「自分も他人も信じて」と題して、今の使命とする言葉の「信じる」に関わる内容にしています。結局は、いくらスキルを身につけても、自分も他人も信じなければ相手には伝わらないし仕事で結果も出ないのです。やはり信じることを大切にしなければと思わせてくれる内容になっています。

明日の発売に先駆けて参考にしていただけますとうれしいです。

出版に関係するイベントの紹介です。7月21日水曜日の夜、オリンピックの開会前になります。サードプレイス・ラボにて登壇する事になりました。Facebook上で案内しております。こちらからどうぞ!

「コミュニケーションでつまずいて、コミュニケーションで自信をつけて結果を出した!」というタイトルで、サードプレイス・ラボではお話をします。過去のしくじり体験から、コミュニケーションで相手に伝わるポイントも含めてお話します。

また、日本プロフェッショナル講師協会のホームページは、書籍についての情報を掲載してくださっていますので、合わせてご覧ください!こちらです。

多くの人たちの応援を糧にして、引き続き取り組んでいきます。明日の発売が今から楽しみです!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。