資料作成、学び、仕事の嵐を抜けた!

DSC_0584.jpg

昨日の夜中のよくわからないメールの後、気持ちはいろいろとざわついたままですが、何を言っても始まらないのであきらめるしかない。そう思って今は無力感にかられています。

ただ、それはサラリーマンとして今の会社で生き続けるという前提であれば強く思うのですが、そういう気持ちでもないために、あまり深刻には捉えていません。まあ時間が解決していくものです。

そんな最中、先週から今週にかけていろいろと立て込んでいました。ワークショップの会合、FPの勉強会でのレジュメ作成、休日出勤、関西出張、土曜日の産業カウンセラー講座での発表資料作成、そして、新シニア育成講座の重たいレポートの提出。これらをようやくこなしきりました。特に新シニア育成講座のレポートは、上の画像にある「コミュニティ心理学」の本を読んだうえでの作成ということもあり、正直焦りました。一週間レポート納期を勘違いしていたので、心理的にも追い込まれていました。

でも、今夜は妻と楽しくディナーをして腹を括ってやりきりました。今はこの重たいレポートからの解放感でいっぱいになっております。

まあ、何とかこなそうと思えばこなせるものですね。大きく山を越えたような気持ちです。

コミュニティ心理学自体は面白くて、目の前の個人だけでなく、周りの環境にも働きかける必要があるという視点がいいなって思います。まあ、細かい事はうまく説明できませんが、今までの治療的な視点よりは予防的な視点に比重が置かれているのがいいですね。

事前の資料作りが終わって、本番はこれからです。しっかりとやりきっていきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中