朝から怒るのはダメ!

私が別の会社勤務時代によくあったことなんですが、週の頭の朝から部署のトップが怒り出す組織があるんです。そういう組織は決まって業績が悪い。だから部署のメンバーももう怒られるのがわかっているから、ある意味諦めモード。あー、また怒られるってね。

だから気持ちは故郷や景色の良い場所に向いていく!

まあ、冗談はさておき、朝から怒りに満ちた職場になり、それについて、もう何を言っても変わらないと諦めモードになると、いわゆる、「学習性無力感」が漂ってしまいます。もう何だかアラームが鳴っていても誰も止めに行こうとしないような、気持ちばかりが諦めモードの組織になってしまいます。

管理監督者の皆さん。結果が思わしくなくても、朝から気合入れる、とか言って怒るのはダメ。逆効果です。感情は相手に敏感に伝わるんですから。まず様子をみて、ある程度週のスタート、職場が落ち着いた段階で伝えるべきことを伝えるようにしていきましょう。朝から感情剥きだし、怒りで、気合い入れるなんてのは愚かしい。冷静に、落ち着いてきたら伝えるべきを伝えましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中