都会疲れな会社員の方々にお薦めのワークショップ!~いつまでも都会で疲労してないで、地方で働くスタイルも考えてみませんか?~

さてさて、今日はワークショップの告知をさせていただきます。

都会で疲労している会社員の方々に向けて、地方での働き方を考えてみてはどうかなっていうワークショップをやります。都会から地方への移住を推進していきたいと思う仲間たちが集まって、主催しております。このワークショップは初めての試み。移住を促進するのはたいてい自治体が多いのですが、そうではないのです。

参考のイベントページはこちら。https://www.facebook.com/events/818582848345758/

都会暮らしに疲れた会社員向け。そういう思いを持った人たちが集まり、いつもと違うオフィス環境で働くことをイメージしてみようというものです。この暑さだから余計にしんどい状況になっているのかもしれませんね。だからこそ話をして吐き出してみようってわけです。主催者のワーキングマザーのあやさんは、新潟・湯沢町で移住のコンシェルジュ的存在としての事業を興していこうとされています。人材の紹介を軸に、地方移住をキーワードにコンテンツを充実させていく予定です。

私もその移住コンシェルジュ的な事業への協力を申し出て、ワークショップ実施に当たってデザインをしてきました。あやさんともう一人のメンバーとの話を進めていく中で、今回のワークショップの開催にこぎつけることが出来たというわけです。

今回のワークショップは、今の働く現状を共に同じ参加メンバーと語りつつ、未来に向けて働く姿をイメージしようというものです。なかなか働いている自分を振り返る、立ち止まって考えるってことは機会のとれないものであり、ついつい忙しさに流されてしまって、気づいたら満員電車で疲労しちゃっていますってこともあります。

DSC_0625.jpg

そして、空を見上げればこんな壮大なビルの近く。コンクリートで固められた土地の中で、この時期は特にフーフーとうなりながら、暑い中を歩き続けていかなければいけないのが辛いですね。いつまでもこんな高層ビルの下のコンクリートの上で、疲労し続けてしまうことは避けなければいけないですね。緑のある生活にあこがれをついつい持ってしまうんです。

イケダハヤトさんもおっしゃっていますね。いつまで東京で疲弊してんの?って。

地方に移住するかしないかはともかくとして、まずは都会で働く今の自分の在り方、見つめてみましょう。そうすると、地方で働くって選択肢も、悪くないかもって思うかもしれませんね。

主催者のあやさんも、湯沢で事業を立ち上げるにあたって、いろんな情報を発信してくださる予定です。8月25日(土曜)、都会のオフィスで働く会社員の皆さん、是非ご参集ください。また、周りに都会のオフィスで疲れていらっしゃいそうな会社員の方がいらしたら、是非ともこのワークショップをご紹介下さいね!

なお、本ワークショップのワークのファシリテーションやプログラムのデザインは私が担当しております。初回無料でキャリアコンサルティングも一緒に承りますよ!よろしくお願いいたします。

★ワークショップのご案内はこちらです!

https://www.facebook.com/events/818582848345758/

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中