終わりのない事でも希望は捨てずに

昨日のブログで腰痛のことを書きましたら、知人が心配してくださってコメントをいただきました。久々に整体にかかることにしました。やはり無理はいかんです。

今日も大変暑い日でしたね。東京の道路はもう熱を発しています。この上に何かを置くと焼けてしまうくらいの暑さです。この暑さは出口が見えないので、本当に困ります。

いや、困るのは私たちだけではないはずです。今日は一日テレビを見ながら、土日に行われる研修の資料やレポートの準備に追われていました。テレビでは西日本豪雨災害のことをずっとやっていますね。ボランティアの問題や被災地の状況など、つぶさにいろんなことが伝えられております。これを見ても、暑さ同様に終わりの見えないことに取り組まなければいけない辛さを実感しますね。終わりが見えないことほど、本当に辛いものはありません。どこかにゴールが設定されていれば、まだ気持ちも折れることは少なくなるのかもしれませんが、ゴールのない、出口の見えない取り組みに明け暮れなければならないのは本当に切ないです。

DSC_0580.jpg

上の食べ物のように、おいしいものを食べることで力が湧いてくる。これはまさにゴールが見える事なんです。しかし、こうしたものも満足に食べれない環境にいらっしゃる方々からすれば、本当につらいです。私は、こうした食べ物をいただけるありがたみを感じていますし、こうしたものをいただくことで、元気をつけて動ける人が動けるようにしていく作用が必要であると思っています。そういう意味では、元気な人たちが元気でいられることを示して市場や経済を停滞させないように、こうした画像を載せています。肉も食べて力をつけて、明日からの暑い日々での自分のキャリアの積み上げを継続していきます。それが今自分に出来ることだから。

明日は大阪です。大阪での講義は2か月ぶり。先ほど、大阪のホテルにつきましたが、まあ大阪も暑いです。先月の地震の影響がどこまで残っているか・・・暗い中ではよくわかりませんでしたが、淀川を渡って御堂筋線で移動しているときに、あの大阪の地震のことを思い出しました。

終わりのない中で被災地の復旧にあたっている方々、希望を捨てずに、命があればまた生活は戻ってきます。信じることを忘れずに進んでいきましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中