「断」~私にとって今年1年を示す漢字とは~

今日、今年の漢字が発表されたそうですね。公益財団法人日本漢字能力検定協会が発表する今年の漢字(今年の漢字は登録商標化されてますね、びっくりしました!)。「災」だそうですね。西日本豪雨や北海道地震など、大きな災害が多かったし、犠牲になった人も多かった。ある意味残念なことですが、こうした災害が出来る限りない世の中になるといいな、と思います。

さてさて、私にとっての今年の漢字。同じように考えてみました。私の場合には、「断」です。退路を断つ、決断をした、そんな気持ちが前に出た一年になりました。自分に一つの断を下して、新しい自分のみらいを、自分の故郷で切り拓こうという決意を示せた一年になりました。この「断」を一つのカタチにしていくため、来年はさらに動き回る一年となりそうな予感です。

こうした自分のエネルギーになるものを吸収しながら、自分の決断が間違っていない、自分の決断に自信を持っていこうと前に一歩出れたのかなって思います。その証として、今の勤務先に公言をして退路を断ち、一新塾を卒塾して自分のたこつぼを思い切り叩き割るくらいに決断を示せた。これはとても大きな一歩を示せたと思えます。

人のつながりにも変化が出始めました。今までのつながりも大切にしつつも、より濃いつながりが各所で出来て、そのつながりを持った人とともに、社会や世の中を良くするように動けたこと。これも自分の中で何か決断が出来た証ですね。志を同じくした仲間との活動。これもまさに「断」の一つです。

今年最後の出張を終えて、グリーンポイントを使って指定席料金でゆったりと帰京。こんな決断ができるようになったのも、自分を大切に、周りの人たちを大切にしようという心の表れかもしれません。自分に余裕を与えて決断するだけの元気を維持していくことは、今後、セルフマネジメントの力が求められる個人事業主には必須ですね。

みなさんの今年の漢字は?一年の振り返りで是非お考えくださいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中