W95会総会へ~大学卒業から20年~

日曜日のお昼、都の西北早稲田の杜に、同級生約140名が集結。大学卒業から20年の節目の総会と懇親会が開催となりました。

今日は公認会計士の試験があったみたいですが、早稲田のキャンパスはいつもながらオープン。多くの人たちを受け容れてきたこのキャンパスは、相変わらず健在です。思えば、この大隈講堂を見て、早稲田大学に入りたいと思った頃から、私の人生の流れがちょっとずつ変わっていったように思います。

今日は大隈ガーデンハウスにて会が催されました。独立を控えていろんな方とご挨拶が出来てとても有意義でしたね。理工学部で情報科学分野の研究をされている中で、プログラミング教育などに関して取り組まれている方。ワークショップデザインやファシリテーションなどで、何か貢献できる機会があるといいなって思います。こうした方々とつながって自分の力の一部を提供していく。こんな関係が出来るのも同期だからこそです。また、社会科学部の同窓会に関わっている同期生もいます。こうした大学つながりも、これからは更に大切にしていきたいと実感しました。

また、著名な方もいらっしゃるのがこの同期生。NHK「おはよう日本」で平日の朝、メインでニュースを読まれている高瀬耕造さんや、福島3区選出の衆議院議員、自民党の上杉謙太郎さん。こうした方々も同期でいらっしゃるのが心強いし、刺激になりますね。お二人とも話をし慣れている。話を人前でよくやる私にとっても、このお二人の話し方や話術は、とても得るものがあると思いながら聴いておりました。ちなみに、上の写真は上杉さんです。

また、サードプレイス・ラボでご一緒させていただいている堀口英太郎さんも同じく同級生。学部は違う同級生の方ですが、他の場でお会いしたことのある方と、今度は同窓の集まる場でお会いできるのもとても面白い人のご縁ですね。

たくさんの人たちの会話がとても心地よい空間でした。ここで学食も食べた事ありますが、雰囲気はいいです。ただし、女性と食事にきたことはありません(笑)。記憶の限りではね。

昨日の富士市のイベント(こちらの記事参照)でも、早稲田大学OBの先輩とお会いしました。地元の同窓会の集まりもあるようです。静岡県富士市・富士宮市では、岳南(がくなん)稲門会という同窓会があります。こうした会にもまた顔を出してつながりをつくっていきたいですね。学閥というわけではないのですが、同じ学び場で4年(とは限らない場合もある)を過ごした方々は、やはり話も盛り上がるものです。今まではあまりこうした学校の同窓会のイベントには関心を強く持っておりませんでしたが、やはり同窓の力は強い。以前は特に接点はなくても、仲間という意識があって話はどんどん弾んでいくものです。独立して自分の活動に誇りをもって取り組んでいきたい今、こうしたコミュニティには顔を出して自分の取り組みをどんどん示していきたいと思います。

私は、人材育成と地域活性化支援を静岡県富士市で独立して行う人材育成コンサルタントです。富士からみらいを、富士とともにみらいをつくりだす。これからもこうした同じ想いを持った仲間が集まるコミュニティに参加し、関われる活動にはどんどん関わっていきたいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中