腰の痛みはストレスが原因か?

DSC_0577.jpg

北参道交差点付近。すさまじい暑さでした。地熱がおそらく体温を上回っていたのではないかと思います。日陰にいれば多少ましとはいえ、日差しが痛いくらいです。この撮影後に、後ろから外国の方々が集団でやってきましたが、みなさん、暑さでバテテないのか配です。

さて、先日のブログで腰痛のことを書いたのですが、いまだに痛みが残っていて厄介です。腰が痛くなるのはめったにないので、心配を自分でしております。とはいえ、なかなか整体に行っている時間もなくて、湿布で今はしのいでおります。

ぎっくり腰でもないし、重い物を急に持ったことによる負傷でもない。立って仕事をしている時には痛みもなくて、座っている時に座り方によって痛みがあるという感じです。

ということは、これってストレス・・・などと考えております。

何か負担感になるようなことに追われますと、体が反応しております。最近は会社での出来事が重なった時にストレスは高まっています。未来に目を向けている分どうしても会社の仕事へのストレスは高いものになります。来月には再び起業相談には行くのですが、起業に向けていろいろと考える時間が圧迫されているのが残念。今月がピークで下旬になればようやく道筋が見えると思われるので、そこまでは辛抱していきます。そうすればちょっとは腰の痛みもひいいてくれるんじゃないかと思います。自分に大切だと思える時間の使い方によって、気持ちが落ち着いてくるし、体も心も休まってくるというものではないかなって思います。

体の痛みが予期せぬところで出た時は、もちろん潜在的な疾病の可能性も否定できませんが、何か外科的な痛みでないのならば、精神面からくるものという疑問も持ってみることも考えてみてもいいかと思います。

暑い最中ですから、無理をしない。休む時に休む。基本に戻ります。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中