よく見せることはない

温かい琉球黒糖きなこ茶。なかなか見かけない飲み物ですが、こうした飲み物は日々の癒しをもたらしてくれるもの。外が暑い日であっても、体をほっこり温めてくれる飲み物はいいものです。

こうした癒しを受けてますと、何か日々やさぐれたくなるような事があっても、自分を取り戻せますよね。

上の画像は、武蔵小杉にある神楽坂茶寮というところに妻と一緒に行っていただいたものです。一方、妻はカモミールティーを楽しんでました。カモミールティーの香りにもリラックス効果があるといわれています。確かに一口いただくと、気持ちが和らぎますよね。何だか救われるような感じになります。

こうした癒しの手段によって、疲弊した心は癒やされていき、すごく気持ちが楽になります。

一方で、自分の気持ちを追い詰めてしまうことも多々あります。例えば自分を必要以上によく見せようとするやり方。自分にプレッシャーをかけることによって奮い立つ人もいます。しかし、逆にそれが仇になり、潰れてしまう人もいます。むしろ後者のほうが多いかもしれないですね。

私も必要以上に自分をよく見せると疲労感を感じて溜めてしまうのかなと思います。上司や親といった目上の方に接するのが苦手になったのは、必要以上に自分をよく見せようとしたからなんだと思います。別によく見せなくてもいいんです。

いやいや、何言ってんだ、評価されないと生きていけなくなる。そう思う方もいるかもしれません。ただ、上司や上の方がよく見せろと言うのは、ある意味古いし、異常な組織なんじゃないかと思います。そんな世界の中で自分を閉じ込めてはいけませんよね。よく見せるとかえってストレスになるんじゃないでしょうか。

私は、ようやくその呪縛から抜けだせてきた気がしてなりません。よく見せなくていい。ありのままの自分で社会に飛び込んで、良い関係を保てる方々にとことん尽くしていけばいい。最近はそう思いますね。その方が自分をごまかさなくていいし、楽しい。それでいいんじゃないかと。

変に自分をよく見せずにありのままの自分で社会に飛び込んでいきましょう。きっといいものを引き寄せられるはずだから!

そして、ちょいと疲れたらお茶飲んですっきり!でいいでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中