疲れている時はどうしようか

疲れて何もしたくない、となるときには、過去の経験から二つの要因があるように思います。

一つは、ずっと同じことを考え続けている。同じことを考え続けていると、視野が狭くなり、憂鬱なことばかりが心に浮上してきます。

もう一つは、不安や恐れが先に立っている。まったくあてのない未来への不安な気持ちを勝手に増幅させるだけさせて、疲れてしまうというパターンです。

空を見上げて不安を払拭しよう。一日の中で同じ領域の内容をずっと考えていないで、発想を、目先を変えてみよう。

少しは不安が紛れるし、疲れが和らぐかもしれませんよ。空は無限大。空は人の心の癒し、ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中